9「あほか、気色悪い」と乗客に暴言…バス運転手を停職2カ月処分産経新聞-6/8(金) 23:11

京都市交通局は8日、市バスの乗客に「あほか、気色悪い」と暴言を吐いたとして、男性運転手(45)を停職2カ月の懲戒処分にした。

運転手は以前から乗客への対応で苦情を受けたり、ハンドルを片手で操作したりするなどして注意や指導を16回受けていた。

交通局は「お客さまサービスに対する意識が全く欠如していた。深くおわび申し上げる」としている。

交通局によると、5月24日午後6時15分ごろ、信号待ちをしていた際、運転席の横で前方に身を乗り出した男性に「何してるねん、後ろ下がれ」「気色悪い」と発言。

更新時間:

情報提供:

全文を読む

シェアする

オススメのニュース

MORE : 2018年06月08日 all ニュース一覧