16今でも納期待ち人気SUV、トヨタ「ハリアー」の売れ筋ターボモデルを実燃費テスト!くるまのニュース-6/8(金) 6:30

登場当初には2.5リッターのアトキンソンサイクルエンジンとモーターを組み合わせたハイブリッドと2リッターガソリン自然吸気エンジンの2種類が用意されていました。

もともと「ハイブリッドのハリアー」と謳うほど、トヨタとしてはハイブリッドを訴求していましたが、ガソリン車との価格差が小さくなかったせいか、販売比率としてはガソリンのほうが圧倒的に高くなっていました。

そこに2017年6月のマイナーチェンジの際に、当初は予定のなかった2リッターガソリン直噴ターボエンジンモデルが追加されました。

エンジンは8AR-FTSという型式で、すでにトヨタやレクサスの多くの車種に搭載されており、それぞれの車種のキャラクターに合わせて乗り味も差別化されています。

更新時間:

情報提供:

全文を読む

シェアする

オススメのビジネスニュース

MORE : 2018年06月08日 business ニュース一覧