7大谷二刀流の弊害…体質的に不向き?/西本聖の目日刊スポーツ-6/8(金) 11:05

エンゼルス大谷翔平投手(23)が、右手中指にできたマメの影響で緊急降板した。

今試合の大谷は、立ち上がりから腰が引けて投げていた。

打者として出場するから、どうしても登板間隔が一定しない。

二刀流をこなせる能力はあるが、体質的には不向きなのかもしれない。

更新時間:

情報提供:

全文を読む

シェアする

オススメのスポーツニュース

MORE : 2018年06月08日 sports ニュース一覧