20大阪モノレールが全線で運行を再開 復旧に時間を要した理由とはTHE PAGE-6/23(土) 12:00

18日午前7時58分ごろ、大阪府で最大震度6弱を観測する地震が発生した影響で一部運休が続いていた大阪モノレールが23日午前、全線で運行を再開した。

大阪モノレールは大阪空港駅(豊中市)から門真市駅(門真市)を結んでおり、運営する大阪高速鉄道の発表によると、18日の地震発生後は全線で運転を見合わせ、20日に大阪空港駅から万博記念公園駅(吹田市)間の運転を再開。

22日始発からは万博記念公園駅から南茨木駅(茨木市)間、彩都線の万博記念公園駅から阪大病院前駅(茨木市)間の運行を再開した。

・地震後、電車線を停電させ、工作車により最寄り駅に停車しているモノレールの手前まで点検・修復し、作業を終えると一旦、工作車をバックさせ、モノレールを車庫に戻す作業を繰り返していること

更新時間:

情報提供:

全文を読む

シェアする

オススメのジャパンニュース

MORE : 2018年06月23日 japan ニュース一覧