9マカオ、ドッグレース廃止へ 犬の行方に懸念の声朝日新聞デジタル-6/24(日) 5:09

男性客(64)は「1日に数十パタカ(数百円)もあれば楽しめる貴重な娯楽だったのに」と廃止を嘆いた。

レース場の土地はマカオ政府が保有し、運営を「マカオのカジノ王」と呼ばれるスタンレー・ホー氏が経営トップを務める民間企業「マカオ逸園ドッグレース」が担ってきた。

更新時間:

情報提供:

全文を読む

シェアする

オススメのワールドニュース

MORE : 2018年06月24日 world ニュース一覧