20ドーナツの自販機を段ボールで自作 工程の説明が分かりやすくて見入ってしまう動画ねとらぼ-6/24(日) 13:00

中身が20年前まで日本でも展開されていたダンキンドーナツ(米軍基地内にはまだある)で、ちょっと懐かしい。

好みのボタンを押すと、バネが回転して商品を押し出す、駅のパンやお菓子の販売機で見られる仕組みです。

まずは5ミリ厚の段ボールから部品を切り出し、自販機の大枠を作っていきます。

作り方が分かりやすく演出されていてテンポも良く、つい見入ってしまうこの動画。

更新時間:

情報提供:

全文を読む

シェアする

オススメのライフニュース

MORE : 2018年06月24日 life ニュース一覧