16中国が預金準備率下げ=対米貿易摩擦もにらみ時事通信-6/24(日) 20:45

【北京時事】中国人民銀行(中央銀行)は24日、金融機関から預金を強制的に預かる比率「預金準備率」を7月5日付で0.5%引き下げると発表した。

トランプ米政権が6日に対中貿易制裁を発動する直前のタイミングで、銀行貸し出しを増やし企業の資金繰りを助ける狙いがある。

資金の使い道が限定されているため、本格的金融緩和とは言えないが、一定の効果は見込める。

更新時間:

情報提供:

全文を読む

シェアする

オススメのワールドニュース

MORE : 2018年06月24日 world ニュース一覧