10話題のセネガル・シセ監督は、最年少で唯一の黒人監督。 「サッカーは万国共通」W杯にかける思いハフポスト日本版-6/24(日) 17:39

勝利をおさめた後のガッツポーズも世界中で話題になり、試合終了後はGIF画像が拡散した。

アフリカ勢で唯一の決勝トーナメント入りを果たし、1回戦でスウェーデンを撃破。

セネガル代表が今回ワールドカップの出場権を獲得したのは、この大会以来、2度目である。

88年の歴史があるワールドカップにおいて、優勝経験がある地域は欧州と南米のみ。

シセ監督は「いつかアフリカのチームがワールドカップで優勝する日がくると確信している」と、以下のように意気込みを語っている。

更新時間:

情報提供:

全文を読む

シェアする

オススメのワールドニュース

MORE : 2018年06月24日 world ニュース一覧