15出光創業家が一転合意、昭和シェルと来春をめどに統合へ朝日新聞デジタル-6/27(水) 15:28

石油元売り大手の出光興産と昭和シェル石油が2019年春をめどに経営統合する見通しになったことが27日、わかった。

両社は15年に経営統合で合意したが、約28%の出光株を持つ出光の創業家が反対。

膠着(こうちゃく)状態が続いていたが、創業家側が賛成に転じ、統合が実現に向けて動き出すことになった。

石油元売り業界は、最大手のJXTGホールディングス(HD)との「2強」体制に再編されることになりそうだ。

更新時間:

情報提供:

全文を読む

シェアする

オススメのビジネスニュース

MORE : 2018年06月27日 business ニュース一覧