1「チャンスの年のはずが」 東洋大姫路、初戦で敗れる朝日新聞デジタル-7/12(木) 18:10

夏の全国選手権に兵庫勢2位の12回出場している東洋大姫路が12日、西兵庫大会の1回戦で姿を消した。

原樹理(東洋大―ヤクルト)を擁して8強入りした2011年の第93回大会を最後に、甲子園出場がない。

同校OBの藤田監督は、兵庫大会が東西に分かれた今夏は「チャンス」ととらえていた。

更新時間:

情報提供:

全文を読む

シェアする

オススメのニュース

MORE : 2018年07月12日 all ニュース一覧