12犠牲者7割が60代以上 西日本豪雨、死者200人に きょう1週間有料朝日新聞デジタル-7/13(金) 5:30

西日本を中心とする豪雨災害で、警察庁は12日、死者が全国14府県で200人に上っていると発表した。

大雨特別警報が最初に出された6日から13日で1週間を迎えるが、被災地ではなお7千人が避難生活を強いられ、行方不明者の捜索が続いている。

警察庁の12日午後1時45分時点のまとめでは、心肺停止で発見され、その後に死亡が確認された人を含めて死者は200人。

一方、朝日新聞がまとめた12日午後10時時点の行方不明や連絡を取れない人は、広島や岡山を中心に少なくとも67人。

更新時間:

情報提供:

全文を読む

シェアする

オススメのジャパンニュース

MORE : 2018年07月13日 japan ニュース一覧