11乾はなぜスペイン・ベティスへの移籍を選択したのか?THE PAGE-7/13(金) 5:00

ラ・リーガ1部のSDエイバルから同1部のレアル・ベティスへ移籍した日本代表MF乾貴士(30)が12日、東京・港区の駐日スペイン大使館で行われた入団会見に臨んだ。

会見に同席したベティスのジェネラル・ダイレクター、ラモン・アラルコン氏から、2ゴールを決めたワールドカップ・ロシア大会で背負った「14番」のユニフォームを手渡された乾は「オファーをもらったときは、正直、悩みました」と偽らざる心境を明かした。

「今年で30歳になりましたし、おそらくこれが最後の(海外での)移籍になるんじゃないかと思って。そのなかでベティスのサッカーは、自分自身がすごくやりたかったサッカーだったので、挑戦したいという思いが込みあげてきたので決めました。いまは楽しみでしかありません」

更新時間:

情報提供:

全文を読む

シェアする

オススメのニュース

MORE : 2018年07月13日 all ニュース一覧