さとうけいいち版 TIGER & BUNNY 愚痴スレ 9ページ目

158 : 17話についちゃさとう監督自身が普通に言ってるよ
西田さんはバディの距離感書きたい人だからそっち書きたかったけど
自分は最終回前にどうしても虎徹の背景やりたかったから帰省回を入れてもらった,
結果として周囲の評判もいい戦士の休息会としてとてもいい話になりました、と
ゴシップスだっけ?

162 : テレビ版好きだしそっちに別に不満はないんだよな
虎徹は主人公だし見始めた当初はもっとご都合主義にマンセーされると思ってたくらい
でも今回の映画が後半のやり直しストーリーっぽくなってたから西田さんは不満だったのかなとちょっと思った

声優解釈と言えばアニメージュの平田さんインタでビギニング虎徹は奥さんの為にヒーローやってた部分大きかったが
ライジングでは過去の大切な人として昇華されてるみたいな解釈してたから
あの若干メンヘラ入った演出も対比として有りだったのかなと今回見て思った
宇宙から降らせるのはやり過ぎにしてもむしろ西田解釈を大事にしてんじゃないかね

176 : いや、さとう信者の話をしてるつもりだったんだけど
気に触ったのならごめん

177 : さとう監督を声高に貶してる連中は
バニーちゃんかわいい()
さとう監督の虎徹は優遇されすぎ!とか声高に叫ぶ
メンヘラモンペbbaばっかり

179 : 某所のさとう信者達の感情的で偏ったレビュー内容に
辟易していたので、此処の人たちの読んで気分がすっとした。
「TV版ファンは皆さとう監督が帰ってくるのを待ってるんです!」というが、
ひとくくりに一緒にしないで欲しい。TV版も好きだったけど、
魚肉ソーセージくわえて物欲しそうな中年とか、夜にミルク飲むのが習慣の
金髪美青年の縞パンとか、わかりやすく女性向け同人誌が作れそうなネタが
アニメ本編にもグッズ関連にもちりばめられていたのは削ってやって欲しかった。
 本当に一度アニメから離れた中年層にもう一度アニメを見てもらいたい、というのが
尾崎Pの願いなら財布目当てに腐向け層にサービスして余計な尺を食い過ぎてたと思う。
 その分、牛さん回とか作って実際に頑張ってる中年の姿を増やして欲しかった。
 さとう監督が戻ってこられるにしろ、収益回収的に
そういった女性サービスにあたる内容を過剰に盛り込まないといけない、と
いう圧力がかかるような環境なら戻られないで他で新しく良い作品を
別の場所で製作して欲しいと思う。

  • 180 >> 179
    予告のネタは西田さんだし
    腐にサービスは制作とは関係ないグッズ関係だけで
    本編ではそっちに尺は取ってないからそれは勘違い

181 : いや、実際米たにさんは頑張ったと思うよ
ここTV版の愚痴いいんだよね?
17話がやたら神格化されてて、OPアーティストなんかも声揃えて「17話が感動した」
とか言うんだけどもさ
自分はどこが?としか思えんのよ
アレ系のもっと練られたドラマや映画はこれまでいっぱい見てるし
なんでヒーローの背景がアレじゃなきゃいかんのか納得できなかった
虎徹が仕事関係でのっぴきならなくなると
必ず「帰ってくるか」と言ってくれる兄貴はいるし、嫁代わりの娘はここぞとばかりに変なお父さんっ子ぶり発揮するし
家族が大挙して支えてくれる
まあ映画でもそんな感じの描写はあったけどさ
なんかさ、浪人生でもないんだからそりゃないだろう、とか思っちゃってあかんよ
さとうさんがやりたかったことが17話だったとしたら、ほんとになんなんだろうね
実家帰ろうと思ってた矢先に舞台装置のバニーがテンパって物語が動くとかなんなんだよと
さとうさん一人がやらかしたことじゃないだろうけど、新作映画はこの変の補正に随分力注いでるなと思ったわ

182 : ああ、言うてて気づいた
さとうさんの虎徹甘やかしを是とする雰囲気がイヤだったんだわ>17話
だってフツー40近い男が「帰ってくるか」とかねえだろ?ファンタジーすぎ
老母だって「次のこと考えたら?」とプレッシャーかけてくるのが現実に近い
まあ血縁者が本気で心配してるからこそのプレッシャーなんだけど
さとう信者が嫁描写に「タイバニはファンタジーじゃない!」と息巻いてたが
TV版からファンタジーだったじゃないか、と
まあ鏑木一家が大好きです!っていう人もいるだろうからもう17話のことは言わないけどさ

  • 193 >> 182
    田舎の二男三男あんなもんだ、四十、五十でも甘やかされて
    他はアニメなりの幻想だと思った

183 : 実際一度アニメを離れた中年層なんだけど
TVも確かに面白かった
17話も親視点で見ると普段は強がっててもパパ大好きな娘とかマジ理想。超理想。

ただ、せっかくアニメに戻ってきてやっぱり燃え盛るのは
特に昔のヒーローもの好きなら多少の矛盾がや力押しは脳内保管余裕だし
こう、がーっといってぶわーっと大暴れしてどーんと解決ヒーローカッコいい!的な物というか

だからまあ、1期で子供心を思い出させる割とすかっとした展開で
2期では主人公の片割れと同じような年月人生を歩んできてそういう視点で見られる展開で
見せ方はよかったと思う。
思うが2期にコレジャナイ感を抱く層がそれなりにいるだろうって事も分かるんだよな
そういう層がいる前提で今回のライジングも絶賛する層がいるわけで
ほんと米たに監督は頑張ってくれたと思うし
さとう監督が大事にしたかったであろう部分もきちんと掬い上げてると思う

新作ほんとに面白かったよ
女子組がボロカスやられすぎとかどっかで見たけど
ゴレンジャーだってモモレンジャーだけ差別されるわけでもなくガンガン攻撃くらってたし
なんだろう、さとう信者のそういう逆差別的なとことかほんとわかんね
重箱の隅つつきたいだけなんだろうけど
昔ながらのヒーローものに虎徹や2部のサラリーマン的悲哀もあって
TV放送のころから一本筋は何らぶれてないと思う

186 : テレビ版で少しずつ内面を知ってゲーム版で内心も見れて
ファンはキャラに友達のような愛着を持ってる
下品なアングルや暴力は必要なのかね
粗暴だったり差別用語を日常的に使うような男性には分からないかもね
セクマイ掘り下げに差別用語を使うのも失礼にも程があるよ

劇場版の米たに愚痴でした

  • 187 >> 186
    なんでそれをここに書くのか
    スレチ
    それから自分女だからな

    ある程度の暴力なんか昔からヒーローものにはつきものだし
    自虐ネタは自虐ネタとして何かの偏見を持って見た事もない
    そこに賛否両論あるのはわかるけど
    それをいちいちだ別だ暴力だ粗暴だとあげつらうのは
    よちよちいい子でちゅねーと育てられたゆとりにしか見えないよ
  • 192 >> 187
    差別用語を日常的に使う男性

    は米たに監督の事です
    あなたの性別分かるわけないでしょ

189 : あ、自分が変なの呼んじゃったかな
そして連投に次ぐ連投失礼
女を薄着にしたのは企画当時からの意図だろうよ米たにのせいじゃない
ただローズを虎徹にベタ惚れにしたTV版から当初の意図は失敗
映画見た周りの男はライアン強いのに飄々としたキャラと蟹メカのさようならドリルを阻止した牛に惚れてる
尾崎あたりにローズをもっと萌え要員に!とやられてたとしたら米たにさんはお気の毒
TV版の愛され虎徹を盛る添え物にされたローズでは尻出ししてもブッ叩かれても当初予定の客引きにはならない

広告

このページをシェアする

キーワード

さとう - 自分 - 映画 - テレビ - 虎徹

すぐに読める掲示板

  1. 幽遊白書とかいう男子からも女子からも好かれる漫画
  2. シン・ゴジラが面白いとかいうガイジwwwwwwwwwwww
  3. けものフレンズ最終回が激寒とかいう風潮
  4. 本田未央とかいうガイジwwwww
  5. 瀬名詩織とかいうカナヅチ
  6. ブリーチの十刃とかいうかっこよすぎる組織wwwwwwww
  7. ドラゴンボールの悟天とかいう失敗作wwwwwwww
  8. クラリスとかいう封じられし熾天使
  9. 佐藤心とかいう年増主人公wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
  10. 多田李衣菜とかいうハーレム主人公www