褌大好き孤男 9ページ目

321 : その日、北村の道場に女がやってきた
新婚のゆうこりん似の28歳人妻だ
北村と対面するといきなりスカートを脱ぎ、
やわらかそうなふんどしプリケツを晒した
「北さん!あたしのふんどし尻叩いて下さい!」
少し恥ずかしげにゆうこりん似は言った
だが北村は表情一つ変えず「…断る」
たった一言だけ告げて去ろうとした
「どうしてですか!?どうしてぶってくれないんですか!!><」
納得いかないゆうこりん似は声を張り上げた
すると1人の野郎がやってきた
「オッス!おいらのケツ叩きお願いしまっす!」
男は鉄筋工場で工場長をしている53歳ガチムチ親分だ
「ほほう…今日も来よったか」 ニヤリとする北村
「オッス!キツメでお願いっす!!」
親分がそう答えるとさっそく叩きが始まった

パチィィィィィィーーーーーーーーーーーーンンン!!!

しかしケツは震える様子がない
親分は北村のひとつ年上だったので、
先輩として簡単にはケツを震わさないように我慢していたのだ
「震わせちゃダメ…!お尻震わせちゃダメなの…!」
親分は心の中でつぶやきながら必死に耐えていたが、
北村の見事な叩きテクで耐え切れなくなり、最終的に、

プルプルプル……ブルリリリリリィィィィィーーーーーーーーーーーーンンン!!!

と震わせた。あまりの震えにより振動でケツは分身し5個くらいに見えた
ぶたれてプルプル震わせる親分ケツが北村にはとても可愛く見えて、
叩き終わったあと「ようがんばりはったな!」と優しく声をかけながら、
赤く腫れ上がったケツをなでてやった。親分は親指をくわえながら、
「ハァハァ…うん、僕ガンバったの。北さんの叩きサイコウなの」と息を切らしながら言った
男同士の熱い友情を見たゆうこりん似は痛感した
「北さんあたし間違ってました!あたしは妻としての幸せ見つけます!」
北村は答えた「おう!ええ嫁になりや!」

322 : ♪ブルリリリリィィィィィーーーーーーーンンン!!!♪
参考画像(jpg)
参考画像(jpg)
参考画像(jpg)
参考画像(jpg)

  • 324 >> 322
    メス豚のブヨブヨしたケツなんか貼りやがって!
    ぶち殺すぞ!!

326 : てか北村さん54歳ですか・・時間の経つのは早いもの

327 : ふんどし界の頂点に君臨する男・54歳北村
叩き師の帝王北村はどのようにして誕生したのか
そしてケツ叩きという文化を作ったきっかけとは

1958年1月、大阪難波に1人の子が誕生した
北村と命名された男児はオムツの代わりにふんどしを着用し、
5歳になる頃には自分でふんどしを締めこなしていたという
北村少年15歳の夏、
この時、ケツ叩き誕生の原型とも言える出来事に遭遇する
町内の夏祭りに参加した時の事だ
祭り会場はねじりハチマキをして、
ふんどしをしめたガチムチ兄貴やガチムチ大将で溢れていた
男達は自慢のケツを振りながら歩いていた
それもそのはず。男達はみな、風呂上がりに、
ケツにたっぷりオイルを塗り込んで美尻を育ててきたのだから。
「うっわ〜みなはんたくましいカラダやなぁ〜」北村少年はその光景にときめいた
野郎の肉体に気を取られるばかりに石につまずき転びそうになったのだ
ガシッ! その際、北村少年が思わず掴んだのは、
お御輿担ぎ待ちだった38歳ガチムチ兄貴のケツだった
キツめにふんどしをしていたためにケツに深く食い込み、
ケツほっぺが膨らんで突き出ていたので手で掴むには最適のサイズだったのだ
北村少年に気づいた兄貴が言った
「どうした坊主!おいらの自慢のケツが気に入ったか!!わっはっは!!」
男らしく豪快に笑うタワシみたいな角刈りヘアの兄貴に
思春期の北村少年は心を奪われた
「こ、これだ…!」
そう、男ならふんどしをしめれば誰だって男にケツを叩いてもらいたがる
ならば、それを文化にすればいい

続く

  • 330 >> 327
    わしが生まれたのは、1959年・大阪十三やねんけどなw
  • 332 >> 327 続き

    祭りから帰宅後、北村少年は手を洗わずに、
    兄貴のケツの感触が残る右手の匂いを嗅いだり頬ずりしながら過ごした
    その時に開発した行事が「ケツ叩き」である
    男がふんどし男のプリケツを叩く。
    北村が発祥となったケツ叩きという風習は、
    大阪の小さな町からまたたく間に日本全国に広まった
    そうするうちにケツの叩きかた・ケツの震わせかた・ケツのプリ感が
    競われるようになり、関東からナルルという新人叩き師が誕生した
    この時ナルルは叩き師ではなく「叩きスト」と名乗っていた
    それは元祖叩き師北村に対する対抗心であった

    現在54歳になった北村は回想する…39年前のあの夏の日…
    祭りでの出来事がなければケツ叩きは誕生しなかった
    今までに1000人以上のケツをぶってきた北村だが、
    15歳の時に触れた兄貴のケツが今でも1番記憶に残っているという
    思い出にふけっていると1人の男がやってきた
    男は大学相撲部の男子生徒だ
    ふんどしの上にでかい腹が乗っかっている肉ぶとん野郎である
    「北さんごっつぁんです!今日はいい天気っすね!
    おてんと様が笑ってらあ!さっそく気合のケツ叩きお願いしまっす!!」
    威勢のいい声に応えるように北村は思いきりケツをぶった

    ☆☆パチィィィィーーーーーン!!!!☆☆ ☆☆パチィィィィーーーーーン!!!!☆☆

    大きな叩き音がこだまする
    学生力士は脚をガクガクさせ両手の小指をピンと立てながら絶叫した

    「もっとシバいて!!!♪もっと僕のお尻パンパンしてええええ!!!♪♪」

  • 333 >> 332
    大学相撲部の男子生徒だ!
    褌の上にでかい腹が乗っかっている肉ぶとん野郎である!!
    参考画像(jpg)
    参考画像(jpg)
    参考画像(jpg)
    参考画像(jpg)

    参考画像(jpg)
    参考画像(jpg)
    参考画像(jpg)
    参考画像(jpg)

    参考画像(jpg)
    参考画像(jpg)
    参考画像(jpg)
    参考画像(jpg)
  • 334 >> 333
    叩きストナルル「ドアホ!女のケツなんぞ叩きがいがないわ!
    引き締まった野郎のケツだけ持って来い!!」

329 : 吹雪真只中
北村を初めとする赤褌軍団がゲレンデを占拠
逃げ惑う女子供
追いかける北村軍団
丸刈り頭をねじり鉢巻きで引き締め
紅潮した顔で気合を入れる北村

北村 おーれ!
赤褌軍団 押忍!! 北村 おーれ!
赤褌軍団 押忍!!
女子供 キャー!!!
女子供の悲鳴が北村軍団を更に興奮させ
トランス状態に陥る北村軍団

大混乱の様相を呈する午後のゲレンデであった

  • 375 >> 329
    現実に、こんな赤褌軍団なんかがゲレンデに乱入してきたとしたら、
    女子供の笑いものになるだけだろうなw
  • 376 >> 329
    吹雪の最中に赤褌一丁だったら、凍死してしまうじゃねーかwww
    ばっかじゃねーの??www
  • 377 >> 329
    最後には、業務妨害で警察に連行される赤褌軍団・・・ww
    そして、それを嘲笑する女子供たち・・・www

331 : この地方には魔羅神社という雄臭い神社があり男衆の信仰が篤い。
魔羅神社の秋祭りには相撲が奉納される。相撲は勝ち抜き戦で優勝者は魔羅野郎として称えられる。
普通、相撲は廻しが解けると負けになるのだが、この相撲では、魔羅明神に捧げるため、廻しはゆるく締めて、
解けて魔羅がむき出しになるようにする。魔羅が露出してからが本番だ。
俺は名誉横綱として今年は審判長として六尺一本で土俵の前に陣取っていた。
今土俵では決勝戦で、吾郎鴻助ががっぷり組み合っている。
二人とも俺の寵愛を巡る遺恨があるので勝負は真剣そのものだ。
二人の廻しは大分弛んできて隙間から魔羅や金玉がチラチラ見え始めたのが色っぽい。
吾郎鴻助を投げにかかり鴻助は上手く留まったが、このやり取りで二人とも廻しが完全に解けた。
魔羅がむき出しになった。二人ともすでににおっ勃てていた。
二人は全裸で取っ組み合い魔羅も鍔迫り合いでバチバチと当たる。
二人の魔羅はさらにギンギンになった。
鴻助吾郎の後ろに回り込んだ。鴻助は先走りで濡れそぼった魔羅を吾郎のケツにズブズブっと突っ込んだ。
吾郎は「ウォォォ〜!」と吠えた。
俺は鴻助吾郎のケツに完全に魔羅を埋め込んだのを確認すると行事を促した。
行事は勝負あったと鴻助に軍配を上げた。
そして土俵には大勢の男たちが乱入した。
優勝者を称えるため、鴻助のケツを舐めたり、耕助に貫かれている吾郎の魔羅を銜えたり、乱交が始まった。
この乱交こそが神事の本番なのだ。
男たちの大乱交を見た魔羅明神の機嫌が良くなり来年も豊饒に恵まれるとされるのだ。
俺も六尺を解くと土俵に飛び込んだ。
立ったまま鴻助に掘られながら他の男たちに魔羅や乳首を責められていた吾郎のケツに前から魔羅を突っ込んだ。二本差しだ。
俺と鴻助の二本の太魔羅でケツ穴をガッツリ拡げられ突きまくられて吾郎は「オォォォォ〜〜!!」とヨガリ声を上げ続けた。
……
こうして男たちの乱交尾は深夜まで続いたのだった。

335 : ケツ叩きの新技をナルルが開発したというのでガチムチ兄貴が集められた
兄貴だけでは心細いのでガチムチ大将やガチムチ親分も呼ばれた
新技「昇り打ち」とは、通常、叩きは振り上げた手を降ろして尻をぶつが、
この技は下から上に突き上げるようにして叩く荒技だ
上げて叩く事によりケツが一瞬浮き上がり、
元の位置に落ちる時に重量感のある震えが発生する仕組みだ
技の実験台として一人のふんどし男が名乗り出た
「オッス、ナルルどんの必殺技、おいらがケツで受け止めまっす!」
100キロ級レスリングで体を慣らしたという坊主頭のオス野郎だ
実験台となる肉人形が決まった所で叩き開始だ
期待と不安でふんどし男のケツは叩かれる前からすでにプルプルと小刻みに震えていた
ナルルは低位置からケツをすくい上げるようにぶった

「☆パチィィィーーーーーーーーーーーンンン★」
「♪ぶゎるるるるるるりりりりりりーーーーーーーーんんん♪」

ケツはいつも以上の震えを起こしふんどし男は絶叫した
「そ、その叩きかた反則ぅぅぅ〜〜〜♪♪お尻の奥まで衝撃が届いてるの〜〜!!♪」
「もうお尻の中メチャメチャにして!!!♪♪もっと激しく叩いてケツ叩き潰してええええええ!!!♪」

叩き終えると、ふんどし男は太い右腕を折り曲げ、
二の腕に大きな力こぶを作るとその筋肉にキスをしてぶっ倒れた
すると「次は俺!」とその場にいた男達が急いでふんどしにはき替えて群がった
絶頂を迎えて気絶したふんどし男を見てみんな羨ましがったのだ
こうして新技「昇り打ち」は完成した

338 : 今日のテレビ東京の
「土曜スペシャル「北海道〜東京2000キロ!トラック乗り継ぎの旅3」は
必見だなw

341 : 叩き師ナルルは、黙々とガチムチ男のケツを叩く・・・
皮が厚く、黒光りし、引き締まった男尻を叩き続ける!
参考画像(jpg)
参考画像(jpg)
参考画像(jpg)
参考画像(jpg)

342 : 北村向き
参考画像(jpg)
参考画像(jpg)
参考画像(jpg)

キーワード

jpg - ジーク - 鴻助 - 北村 - 吾郎

すぐに読める掲示板

  1. .png←これの読み方ってなんやねん
  2. sssp://o.8ch.net/0000.png
  3. exe←エグゼ、zip←ジップ、jpg←ジェイペグ、gif←ギフ、png←ピング、bmp←ボンプ
  4. PNG←なんて読むの?
  5. png←ピングだよな
  6. gif →ジフ jpg →ジェイペグ png →?
  7. jpg←ジェーピグ png←ピング gif←ジフ
  8. 【画像あり】女子○学生の本屋盗撮.png
  9. pngとjpgどっちがいいの?
  10. png←これの読み方www