死刑賛成派「お前は自分の家族が殺されても死刑反対なのか?」

結局感情論かいな

じゃあ老人皆殺しにしろよ、感情論抜きなら

これ前提として自分の家族が何しでかした例えなんやろか

感情論で何がいけないんだろ

死刑反対の理由ってなんなん?

実害被ってない奴らがネットで死刑死刑騒いでる印象や

死刑がある国って結局野蛮ということなんやろけど、まあ野蛮やけどしゃあない、って開き直るしかない
法治国家で死刑とかアホやろ
野蛮やのに野蛮やないというのが死刑賛成派の大多数やからあかんねん

ドナーカードみたいに死刑についての意思表示必要やろ
被害者が望めば死刑も視野に入れるべきちゃうか

死刑って遺族感情とかそう言う問題なんか単に更生の余地無いから殺処分するだけやろ?
ちゃんと反省とかしてたらその分多めに見るやん?

死刑じゃなくで殺させろや
国如きが間に入るな

死刑にするくらいなら一生労働刑の方が良いわ。地下でシェルターでも掘ってくれ

犯罪犯したらそれと同等のことを犯したやつにやればいいのに
殺人なら死刑
複数殺人ならそいつ含めて親族同じ数だけ死刑で

罪人が殺してと懇願するくらいの刑にしろと思う
死刑なんかヌルい

死刑はなくていいから遺族が希望すれば私刑をありにすればええやん

決まりごとなんて全部感情論ありきやん
なにをいまさら

死刑なんぞより即銃殺のアメカスのが合理的でええな

なんで家族が死刑で殺されたからって考え変わるねん

この前思いついたんやが死刑執行ボタンを遺族が国から買うようにして
その金額は数千万とか兎に角めっちゃ高いけど人生かけたら買える位にすればいいと思うんや
これなら悔いはあるまい

犯人が更生の意志を見せず死刑を望んでいるなら終身刑
犯人が更生の意志や諦観してるなら死刑で

本人が望む事をせんからはじめて罰になるんや

感情論でいいって言うなら中国なんかめっちゃいいと思うで
あそこって司法の独立は悪い制度で民意を反映して判決変わるのが正義って考えだから

死刑廃止論スレでウッキウキで自分の考えた最強の刑罰を発表するガイジ大昔からおるな

ワイからすると低次元な話やで
死刑は当然として遺族に死刑執行の権利を与えるかどうかで議論するくらいの世の中になって欲しいわ

死刑判決受けるような快楽殺人犯10年そこそこで釈放して再犯したら誰が責任取るねん

普通に考えて殺人までする奴が死刑があるないで殺人やるかやらないか決めると思うか?
個人的な恨みとか動機がある奴はそんなの気にしてられんし猟奇的殺人犯ならそもそも考えもせんやろ

拷問死刑を見せしめとしてたのはいつの時代までや?

人権云々で死刑反対の方がよっぽど感情論やん
死と死で天秤にかける方がよっぽど合理的や

坂本堤弁護士一家殺害事件の所属弁護士は元々死刑反対でそういう活動もしてたけど
一家が殺されてから死刑賛成に鞍替えしたんだよな
元々その程度のもんだろ、自分の主張なんて

自分の家族が他人殺したら死刑にして欲しいわ
それで何もしてない自分が許されるなら

ただ飼っといて数十年後に首吊りでポックリの死刑より人体実験臓器提供地雷撤去させて最終的に死に至る刑があるならワイが遺族ならそっち選ぶわ

死刑廃止してもええけど、その代わり気軽に射殺できるようにせーや

犯罪者の人権とかいいだしたらそもそも刑罰そのものがアウトなんだよなぁ

感情論があるから刑に重さがあるんやん
ないなら犯罪すべて同じ刑罰でええやん

死にたくなるような罰がないからね
刑務所にも出所後の社会にも
なので死刑は必要なのでしょ

もし死刑の奴が冤罪だったらどうするんや?

人殺したら死刑で良くない?
車で人殺したら15年で包丁で刺殺したら30年っておかしいやろ

自分の家族が殺されても死刑反対なのかって生き恥晒すぐらいなら死ねよとしか思わんわこの先考えたらいい迷惑や

そもそも日本は死刑存置国とは言え、死刑執行されずに死ぬほうが多いからな、本人が再審請求しとるなら基本はされへんし
あと懲役刑と違って働かせずに独房に入れとくだけやから生産性ゼロで金もかかるし
懲役刑は働かせるのが罰やけど死刑が殺すのが罰やからな、実質死刑制度は機能してない

死刑廃止するなら現場で警官に即射殺させてもいいんだな?

感情論言う死刑反対派は加害者の人権言うけど被害者の人権を毀損してる事についてどう解釈しとるんや?
被害者の家族や親しい人の感情も毀損しとる事について無責任に人権なんて言えるんか?

法律論ってガイジけ?
そもそも法律だってヒノが作った物やんけww
そこに感情がないとでも?

死刑囚全員国籍剥奪して島流しにするやで〜

冤罪云々は捜査に不手際があった連中が悪いだけで、それを理由に死刑反対言うのは苦しいやろ

裁判でも遺族や被害者の心情も加味されるんやから感情論云々は通用せんやろ
そもそもが法律自体が感情論有りきや

反対派が家族殺されてから賛成派に回ったの見て察したわ
反対派こそ真の感情論者で対岸の火事眺めてるだけの屑やで
反対派なんて論ずるだけの価値もない
だからさっさとこのスレも落として、どうぞ

無期懲役と死刑のギャップがでかすぎるってだけやろ
終身刑導入して死刑にすんのはほんまもんのサイコパスだけにすりゃええねん

たとえば死刑囚の親が1億払うから許してくれっていったら許すやろ

割りと大部分のことが感情論で成り立ってるよな

制度を執行をするのが国であるのがネックやねん
結局そういう制度を制度として認める、国に対して「凶悪な犯罪者なら拷問してもOK」ってお墨付きを与えてしまうことになると、それが将来的に政治犯やスパイへの拷問にも応用される布石になりかねない。
その果てには拷問OKの対象が「凶悪な犯罪者(公務執行妨害)」やら「凶悪な犯罪者(立ちション)」にまで広がっていく。

国ってのは放っといたらとんでもなく強い機関だから、与える武器は慎重に選ばんとアカンのや

抑止力なんか関係ない、世論が死刑を望むからや
死刑反対派は人間を高尚な存在と考えすぎちゃう?

冤罪を防ぐためには死刑制度は存在しておいたほうがいいんだよね。後々に技術の進歩で新しい情報やら証拠が発見して別の真犯人を見つけて冤罪死刑を回避することができるから死刑廃止国の即射殺ではこうはいかない

0 - 1(次) - 2 - 3 - 4 - 5

引用 : http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1517692968/

キーワード : 死刑 - 感情論 - そもそも